今売れてるプリンをご紹介

プリン

プリンっておいしいですよね。食べるたびに毎回思うのですが、プリンのすごくいいところってあの食感だと思うんです。口の中に入れるたびに適度な抵抗をしつつ、口の中で溶けていくあの感じは他のスイーツには無いですよね。
あとは濃厚な味ですよね。カスタードの甘さとカラメルシロップのほろ苦さがうまくマッチしてて、すごく良い感じです。味が口の中に残るので、ちょっと食べただけで結構な満足感が得られてしまいます。だから、毎回3時のおやつの時間など小腹が空いた時とか疲れて頭がまわらない時とか、ついつい手を出してしまうんですよね。
最近はコンビニ等でも焼きプリンや大きいサイズのプリンが売ってたりして、買いやすくなっているので、いろいろな種類を食べ比べしています。いくら食べても飽きが来ない食べ物なので、少し困ってしまうくらいです。
ここでは美味しいプリンをご紹介していますので、ぜひ食べ比べたりしてみてくださいね。


プリンは栄養満点

材料に使っているのは卵、牛乳がたっぷりと使われています。卵には良質のタンパク質が、牛乳にはタンパク質はもちろんカルシウムも豊富です。

 

プリンは美味しさだけでなく、その名の通りプリプリとして滑らかな食感も魅力の一つです。舌の上でとろけるような食感はゼリーとも違う味わいを持っています。

 

つわりで苦しんでいる妊婦さんは、プリンを食べると良いでしょう。プリンは栄養があり、滑らかな食感で食べやすく、そして優しい甘さです。甘さは妊婦さんの心を解きほぐしてくれます。

 

子どものおやつにプリンを出す時は、一緒に野菜ジュースを出すといいす。野菜ジュースと一緒に食べることでビタミンも摂取できるからです。

 

 

一口にプリンといっても、とろっとした食感のなめらかなものから、卵をたっぷりと使った少しかためのものまで種類は様々です。
食感だけではなく、味も卵の濃厚な風味を感じられるから、甘味の強いものまであり、さらに、バニラの香りとカラメルソースのほのかな苦みが程よいアクセントとなって、プリンの甘さが一層引き立てられています。焼きプリンのように、より香ばしさが加えらたものは、甘いものはちょっと、という方にもおすすめです。

 

また、一つずつが小さな容器に入っているのもプリンの良さの一つです。
ちょっと甘いものが食べたくなった時などに食べられる、ちょうどいい量ですが、結局は一つだけでは満足することができず、さらにもう一つと、新たなプリンに手を伸ばしてしまうこともしばしばです。

お勧めプリンランキング